楽器買取

楽器買取のおすすめ業者ランキング|高く売るための全手法

2019/02/10

「楽器の買取でなるべく高く売りたいけど、どこがおすすめなのかわからない」
「楽器の買取業者を、おすすめ順に知りたい」

ブランドの楽器や新品同様の楽器は、買取業者を間違えなければ、高く売ることが可能です。

しかし、実際に買取をしてもらったことがない人は、どこに売ればいいのかわからないケースがほとんど。

WEB検索で広告を出している業者の中には、本当は高い価格にも関わらず激安で買取をして、高く転売する業者もいるので、注意が必要です。

今回の記事では、実際に見積もりを複数比較して検討した筆者が、信頼できる業者をランキング化しました。

初めての方や、前に騙された方は、ぜひともご参考ください。

楽器買取業者おすすめランキング

楽器買取に際して、筆者は7社の業者に見積依頼をして、最も高く売れるところを探しました。

本当は査定金額まですべて開示したいのですが、さすがにそこまでやると、一部の関係者に怒られそうなのでやめておきます(笑)

ただし、ランキング順に査定額が高かった、という風にはご理解いただいて構いません。

1位 楽器の買取屋さん

■買取金額:★★★★★(満点)
■査定期間:
店頭:最短即日での査定回答
宅配:到着後、最短即日での査定回答
出張:最短即日で査定回答
■主な特徴:
・出張時の査定額がダントツで、正直ビックリしました…(無料の見積もりだけでも受け付けているので、超オススメです)。
・東京・神奈川エリアの場合、最短半日で出張買取を実現(時間がない人にオススメ)
・査定後のキャンセル料は一切不要
・出張可能エリア:
 東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
 静岡・愛知・三重・岐阜・滋賀
 大阪・兵庫・奈良・京都・和歌山
■利用時の注意点:
・壊れている物でも買取可能なケースがあるので、事前に要確認
・動作チェックができない場合は、買取不可のケースもあります
■公式リンク:
楽器の買取屋さん

2位 楽器買取アローズ

■買取金額:★★★★☆(4/5ツ星)
■査定期間:
宅配:到着後、最短即日での査定回答→最短2日で入金
出張:(※大口のみ/10点以上)回収後、査定回答
■主な特徴:
・宅配買取の査定では、ココが最も高額な見積金額
・期間限定で買取金額30%UPキャンペーンもある(不定期)
・まとめ売りなら買取金額10%UPキャンペーン
・査定額に満足できなかった場合、返却用の送料は申込者負担
■利用時の注意点:
・古い楽器でパーツや付属品が不足しているものはNGの可能性あり
・18歳未満や高校生の場合、宅配買取は不可。親権者や保護者が申し込む必要あり
■買取できないの製品一覧:
・宅配便で配達可能なサイズ以外は買取不可
・楽器としての機能を満たしていないと買取不可のケースがほとんど
・和楽器の買取は不可
・加工品やカスタマイズ品は買取不可
・製品番号やロゴが欠けているものも買取不可
■出張可能エリア:
※基本関西エリアのみ
■公式リンク:
【楽器買取アローズ】

3位 クロサワ楽器店

■買取金額:★★★☆☆(3/5ツ星)
■査定期間:
店頭:基本即日での査定回答
宅配:到着後、最短即日での査定回答
出張:基本即日での査定回答
■口コミ・評判:
クロサワ楽器店の楽器買取の口コミ・評判
■主な特徴:
・自社修理工房があるため、多少の故障、調整には強いため、幅広い買取可能
■利用時の注意点:
・宅配買取の場合、段ボールは申込者が用意し、送料の申込者が負担
・宅配買取の場合、住民票の写しが必要
・査定金額に納得できず、買取のをキャンセルする際、返却に必要な送料は申込者が負担
・宅配の際、運送中の破損や故障への保証は申込者に課せられます
・18歳未満や高校生が申し込み場合、保護者の承諾書による同意が必要
■買取できないの製品一覧:
・壊れている場合や部品が不足している場合など
■即日出張可能エリア
東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 / 千葉県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 山梨県 / 長野県 / 愛知県 / 静岡県 / 岐阜県 / 三重県
■公式リンク:
クロサワ楽器店

4位 カリブの買取

■買取金額:★★★☆☆(3/5ツ星)
■査定期間:
店頭:基本即日での査定回答
宅配:到着後、最短即日での査定回答
※振り込みは3営業日以内
出張:基本即日での査定回答
■主な特徴:
・2台以上まとめて買取してもらうと、買取額が30%UP
・5万円以上の買取だと、先着100名限定で3000円ゲット
■利用時の注意点:
・宅配の場合、段ボールは申込者が用意
・査定金額に納得できず、買取のをキャンセルする際、返却に必要な送料は申込者が負担
・宅配の際、運送中の破損や故障への保証は申込者に課せられます
・18歳未満や高校生が申し込み場合、保護者の承諾書による同意が必要
■買取できないの製品一覧:
・壊れている場合や部品が不足している場合など
■店頭持ち込み可能エリア:
・神奈川、千葉、栃木、群馬に店舗あり
■公式リンク:
カリブの買取

5位 ガクヤ

■買取金額:★★★☆☆(3/5ツ星)
■査定期間:
店頭:最短即日での査定回答
宅配:到着後、最短即日での査定回答
出張:回収後、店頭で査定回答(2~3日)
■主な特徴:
・買取時、1000円プレゼントキャンペーンを不定期で開催
■利用時の注意点:
・古い楽器でパーツや付属品が不足しているものはNGの可能性あり
・18歳未満や高校生の場合、宅配買取は不可。親権者や保護者が申し込む必要あり
■買取できないの製品一覧:
・大型商品(ピアノ/エレクトーン/4発キャビネットなど)
・破損が著しく、修繕が厳しいと判断される商品
・事前の査定金額の合計が3000円未満の場合
■出張可能エリア:
北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京都・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
※一部地域は対応できない可能性あり
※他エリアは要相談
■公式リンク:
ガクヤ

6位 イシバシ楽器

■買取金額:★★★☆☆(3/5ツ星)
■査定期間:
店頭:最短即日での査定回答
宅配:到着後、最短即日での査定回答
出張:回収後、店頭で査定回答(2~3日)
■主な特徴:
・対象品は、楽器類全般まで幅広くOK
・宅配買取の場合、梱包キット・送料無料、運送保険完備、査定後キャンセル時の返却料金も無料。
■利用時の注意点:
・古い楽器でパーツや付属品が不足しているものはNGの可能性あり
・18歳未満や高校生の場合、宅配買取は不可。親権者や保護者が申し込む必要あり
■買取できないの製品一覧:
輸送が困難な大型商品・据え置き型の電子ピアノ・アコースティックピアノ・クラシックギター・ウッドベース・CASIO CTKシリーズ・YAMAHA PSRシリーズなどのファミリーキーボード
■口コミ・評判:
イシバシ楽器の楽器買取の口コミ・評判
■出張可能エリア:
【北海道エリア】道央、道南、道東、道北
【東北エリア】宮城、岩手、秋田、山形、青森、福島
【関東エリア】東京、埼玉、千葉、神奈川、茨木、栃木、群馬
【近畿エリア】大阪、兵庫、奈良、京都、和歌山
【東海エリア】愛知、三重、岐阜、静岡
【九州エリア】福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
※一部地域は対応できない可能性あり
※他エリアは要相談
■公式リンク:
イシバシ楽器

7位 イケベバイキング

■買取金額:★★☆☆☆(2/5ツ星)
■査定期間:
店頭:最短即日での査定回答
宅配:到着後、最短即日での査定回答
■主な特徴:
・対象品は、楽器類全般それなりに幅広くOK
■利用時の注意点:
・買取のキャンセル時、返却に必要な送料は申込者が負担
・宅配の際、運送中の破損や故障への保証なし
・古い楽器でパーツや付属品が不足しているものはNGの可能性あり
・18歳未満や高校生が申し込み場合、保護者の承諾書による同意が必要
■買取できないの製品一覧:
大型楽器(スピーカーキャビネット・アンプ・電子ピアノなど)は、重量やサイズの都合により買取できない可能性があるため、事前に申し込み査定で確認必須
■店頭持ち込み可能エリア:
・東京では、渋谷・秋葉原・池袋エリアに店舗あり
・大阪では、心斎橋エリアに店舗あり
■公式リンク:
イケベバイキング

8位 島村楽器

■買取金額:★★☆☆☆(2/5ツ星)
■査定期間:
店頭:最短即日での査定回答
宅配:到着後、最短即日での査定回答
出張:事前査定で対象となったものだけ
■主な特徴:
・対象品は、楽器類全般それなりに幅広くOK
■利用時の注意点:
・「宅配買取」対象外となります。
 →使用が困難な状態の楽器や破損が大きく修理が難しい楽器
 →WebもしくはLINE査定の金額が5,000円未満の場合は「店舗買取」のみ
・「出張買取」は下記のみ
 →Web査定額が5000円以上
 →アコースティックドラムセット、電子ドラムセット、バスドラムやフロアタムなど
 →76鍵盤以上のシンセサイザー及びキーボード
 →中型・大型ギターアンプ及びベースアンプ
 →PAセット、大型PAミキサー、PAスピーカー類
■口コミ・評判:
島村楽器の楽器買取の口コミ・評判
■買取できないの製品一覧:
大型楽器(スピーカーキャビネット・アンプ・電子ピアノなど)は、重量やサイズの都合により買取できない可能性があるため、事前に申し込み査定で確認必須
■店頭持ち込み可能エリア:
東京都/千葉県/埼玉県/神奈川県/茨城県/栃木県/群馬県/新潟県/長野県/愛知県/岐阜県/三重県
■公式リンク:
島村楽器

楽器の買取方法とは

物を売ること全般に言えることですが、高く売るために最も大事なのは、「誰に売るか」ということです。

つまり高く買ってくれる買い手を知ることが最短距離の道のりなのです。

まずはじめに、楽器の売り先(買い手)の種類を知っていただき、それぞれの特徴をつかんでいただきたいと思います。

■参考:楽器を売るならどこがいいのか?確実に高価買取してもらうおすすめの方法

店頭買取とは

これは説明不要かもしれませんね。誰しもに認知されている買取方法です。

いわゆる「中古ショップ」や「中古楽器専門店」の店頭で楽器を買い取ってもらい、お金に換える方法です。

有名なところでいうと、ブックオフの系列店である「ハードオフ」なら誰でも知っていると思います。

店頭買取の利点は、即日でお金に換えることができることです。急ぎで売りたい!という方には、もってこいのサービスです。

逆に、不利な点と言えば、1.持っていく手間がかかること、2.足元を見られて安く買いたたかれることです。

特に先に例を挙げた業者は、安く買いたたかれることで有名ですよね(本の中古買取も、安く買い高く売ることで利益を得ているわけですから、当然と言えば当然ですが・・・)。

筆者としては、原則、店頭での買取はオススメしておりません。

■関連記事:楽器の店頭買取(持ち込み)がオススメできない全理由

フリマ買取とは

ここで言うフリマとは、フリーマーケットサイトやフリーマーケットアプリのことです。

有名なサービス例を挙げると、ヤフオクメルカリですね。

今や日本中のほとんどの人がスマホを持っている時代ですから、世間の目に触れるという意味では、たくさんの買い手を探すことができますので、最も高額な買取先を見つける可能性は高いと思われます。

しかしながら、楽器は「ネット上で、リアルな状態を表現することが出来ない」ため、買い手からのクレームが多い商品とも言えます(売った後にブーブー文句言われるのは大変ですよね・・・)。

あと、実際に筆者も利用したことがあるのですが、梱包や配送、買い手との連絡が、すごーーーーーーーーく面倒でした。

私としては、相場価格を調べるために、商品名で検索し、金額をチェックすることはありますが、二度とフリマアプリで売ることはないでしょう。

宅配買取とは

この方法は、ほとんどの人は知らないかもしれません。

これはインターネットが広く認知され始めてから誕生したサービスです。

簡単に説明すると、

1.Web申し込みから宅配を希望すると、梱包するための梱包材セットが自宅に届きます
2.届いた梱包材に査定する楽器を入れて、返送します
3.楽器を見積もり査定してもらいます
4.査定金額に納得すれば、そのまま買取成立。納得できなければ自宅に戻ってきます

このようなイメージのサービスです。

利点としては、わざわざ店頭まで行かなくともよいところです。が、梱包や送付は少し手間なので、その点だけがマイナスですね。また、基本的に、非対面での中古品売買の場合は、住民票を取り寄せる必要もあるため、申込前の準備が面倒だったりします。

出張買取とは

宅配買取と同じく、このサービスもインターネットにより広まり始めました。

楽器のプロの査定員が自宅までやってきてくれて、その場で査定してくれます。

楽器を運んだり、送ったりするのが面倒な方にはもってこいのサービスです。特に、多く楽器を保有していて、その処分に困っている方には最高ですね。

■関連記事:楽器の出張買取がコスパ最強なのって知ってる?

まとめ

買取方法は大きく4つです。

1.店頭買取
2.フリマ買取
3.宅配買取
4.出張買取

以上が買取方法の種類の解説でした。次に、相場価格を知るための手法について解説していきます。

楽器買取の相場価格を調べるには

買取方法の種類はわかったものの、結局どこが最も高く買い取ってくれるのかは、自分で調べてみる必要があります。

そこで、売りたい楽器の買取金額を見積もってもらう方法について解説していきます。

店頭買取の場合

すごく面倒ですが、楽器を店頭まで運んで査定してもらえます。

ほとんどのお店が査定は無料ですが、事前に無料で査定が可能かどうか、確認をしておいた方が良いと思われます。

フリマ買取の場合

商品名で検索すると、売れた商品の価格が表示されますので、平均値を相場として考えればOKです。

ちなみに、ヤフオクやフリマアプリなどの相場を一括で検索できるサービスもあります。オークファンなら無料登録で十分使えるので、ご活用ください。

宅配・出張買取の場合

いずれもWebによる申込みです。

申し込みの際に楽器の情報を伝えながら、不明点は質問することができますので、まずはフォームから問い合わせてみることをオススメします。

当サイトにはまとめて記載している情報ですが、申込直前で規約変更しているケースなどもありえるので、査定後、キャンセルしても無料ですが、事前に無料で査定ができるかどうかは確認しておくといいでしょう。

買取方法によって査定金額が変わる?

・店頭買取
・出張買取
・宅配買取

の3つで比較すると、結果から言えば、出張買取が最も手間なく、高額に買い取ってもらえました(一度に4つの楽器を買い取ってもらうことになったので、通常よりも高めにしてもらいました)。

宅配買取と店頭買取がほぼ同額での査定金額でした。

なお、店頭買取の場合は、持っていく手間がすごくかかりましたので、たくさんの楽器を一度に買取してほしいという方にはオススメできないです(車で複数の店舗を回るのは、今考えると非効率でした・・・)。

まとめ

店頭買取での見積もりはしなくてもいいかもしれませんが、最低限、フリマ買取での検索と出張買取の見積もり査定はしておくことをオススメします。

少し手間ですが、査定金額を比較し、最も高く査定してくれたところに売るのが大原則です。

■関連記事:楽器買取の価格はどうやって比較見積したらいいの?

楽器の買取価格を高額にする方法を知る

この章はあえて説明する必要もないのですが、結論から言うと、「状態を良くすること」だけですね。

要は、「新品に近づける努力をすること」が重要です。

まとめ

以上、どうでしょうか?

読者の皆様の納得のいく結果となるよう、お祈り申し上げております。

-楽器買取
-